星の花ことば

魂から見ること魂の言葉を紡いでいくこと虹を見つけていくための メッセンジャー橘 更紗のダイアリーです。

風花雪月

f:id:sarasa-aquarune:20200324200728j:image

前橋敷島公園の桜

 

今朝、窓を開けるとボタン雪がふかふかと舞い降りるお天気。その後、強風が吹き荒れ雪が舞い上がり、一時は吹雪。次第に雲が切れ太陽が顔を出し、鳥のさえずりも聞こえきました。

 

数時間の間に目まぐるしく変わるお天気は、今の世の中を映し出しているかのようです。

自宅の周りの畑からは蒸気が立ち昇り、太陽の光と霧の交差する様子はとても美しいものでした。

 

昨年夏から、身体のメンテナンスのため定期的に訪れている敷島公園で、一面の桜を見上げながらただ、すごいなぁ〜と思うばかりでした。

 

私は頑張らず、無理をせず、自然体で過ごしていこうと思います。

私たちの幸せは、既に目の前に在るものに気づくことなのかも知れません。

 

 

変わりたい気持ち

f:id:sarasa-aquarune:20200308093050j:image

冬のあじさい

 

寒暖差はありますが 皆さまいかがお過ごしでしょう。

いつの間にか梅の花があちこちで春を告げています。

新型肺炎のニュースばかりになっています。

 

時代の変わり目を生きることを選んだ私たち。

その歪みを乗り越えるのは覚悟がいるのだと感じています。

一人の人生だって、平坦な道のりばかりではなく小説になるくらい波乱万丈。

人がたくさん集まっている地球に住む私達も

価値観を大きく変えていく機会なのかも…と思います。

 

さまざまに

変わり目だとわかるからこそ

焦る気持ちで行動するのではなく

コツコツと堅実に生きることから

逃げないで欲しいのです。

簡単に今を手放さないで欲しいのです。

私たちは過去の結果、今の私です。

未来は今の私が創り出します。

 

こんな時だからこそ

未来の私を想像して大地をしっかり踏みしめて

歩いて行きましょう。

 

生まれ変わる痛み

f:id:sarasa-aquarune:20200227210718j:image

花咲の湯にて

 

ほんとうは毎週、行きたいくらいの岩盤浴

自然界は私たちと共存しています。

 

世の中が混沌としていて、

9年前の東日本大震災と同じような

恐怖のエネルギーに満ちています。

現在、比較的調子の良い私も

意識しないと気持ちが落ちて行きます。

さまざまなご病気の方、お疲れの方、

混乱の収束のために活動されている方の

心身のご負担はさぞかし大変なことかと思われます。

 

心や身体は古い殻から抜け出て成長する時、

痛みを伴うもの…と。

痛みや苦しみは生きて成長している証だと

客観的に静かに自分を見られるようになった時、

自分が生まれた時の一つの課題をクリアしたと言えるのかもしれません。

この世に生きながら生まれ変わることは

痛みや苦しみを伴うもののようです。

 

魂は生まれ変わりの際に痛みを伴うことはありません。

本来のあるべき姿に戻っていくだけのことだからです。

 

今、地球で起きているさまざまな出来事は

生まれ変わるための痛みだと…。

生まれ変わることは、地球の意識そのものです。

 

不安や恐怖の情報に巻かれることなく、

今、自分の身体と心はどのような事を望んでいるかを考える機会が与えてられています。

私たちが本当に大切なことを、きちんと見直し、

個々に実行すると痛みは和らぎ、

もろもろの生まれ変わりの助けになるのかもしれない…と。

 

魂あっての私たちです。魂は意識そのものです。ともに冷静な心と判断、行動で日々を過ごしていきたいと思います。

 

怖れを手放す

f:id:sarasa-aquarune:20200216194944j:image

日光 神橋

 

日々、様々なことがありますが

情報に振り回されずに、と思います。

 

立春も過ぎ光が強まりつつありますが

動き出すための

気力、体力が満ちてきません。

そんな日々があって良いのでしょう。

 

私自身を整えることには注力しております。

けれども、そればかりを全力で行うことでなく

今までの人生を糧にして得た

私なりのペースで良いことを心得ております。

 

意識次第で、ゆっくりでも進化していくことは

間違いないと信じています。

 

静かな時間を過ごすことは

過去、未来、現在が交差するために

怖れを手放すために

大切なものなのです。

 

シンプルになっていく

f:id:sarasa-aquarune:20200128192956j:image

本日、少しですが雪が降りました。

節分に向けて、この季節は

不要なものを処分していきます。

2020年が本格的に始まります。

 

植物をはじめとする自然に触れると

心が洗われます。

心が落ち着きます。

そして呼吸が深くなりリラックスできます。

散らばっていた想いが自分に向かいます。

思考がクリアになっていきます。

 

そして、今いちばん楽しいことは

身体を動かすことです。

朝日を浴びて、背伸びをした日、

ウォーキング、ストレッチ、おうちヨガ、

とても清々しい!

エネルギーが満ちてきます。

 

準備も道具も材料も要らない楽しみが

ここにあった!と

庭の土をサクサクしながら

いまさらながら気がついたのでした。

そんな、時間が持てることに感謝です。

 

それぞれの方が

自分にあった方法で

暮らしに楽しみをみいだすこと

大切ですね。

 

今、私が求めるものは

シンプルな暮らしなのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お菊稲荷神社

f:id:sarasa-aquarune:20200112164843j:image

胎内くぐり

 

丁寧に対応してくださるお社です。

おとり継の巫女お菊さまのお人柄なのでしょう。

 

こちらに伺うと

稲荷神社は

ご眷属や巫女さんのエネルギーの影響が大きいようです。

 

日々、

たくさんの迷いをお引き受け頂いている事に

感謝の気持ちを伝えて参りました。

ありがとうございます。

 

風水神 諏訪大社

f:id:sarasa-aquarune:20200106180500j:image

本宮 御神木

 

新年あけましておめでとうございます。

災害がなく、

皆さまにとって幸多き年となりますことを

心よりお祈り申し上げます。

 

令和2年 1月吉日

 

昨年末、

諏訪大社に参拝させていただきました。

諏訪大社

風と水を司る神様と言われております。

風は情報や交通を現し天狗様とも繋がります。

水は心や感情を現し龍神様とも繋がります。

 

皆さまがそれぞれに心、魂が落ち着く場所で

今を大切に、そして

日々感謝の祈りを実践していただくことを

願っております。