星の花ことば 橘 更紗

魂から見ること魂の言葉を紡いでいくこと虹を見つけていくための メッセンジャー橘 更紗のダイアリーです。

繋がる

f:id:sarasa-aquarune:20180216133051j:image

日光 神橋

 

寒い日が続いております。

そしてオリンピックの競技の応援で

さらに身体に力が入ってしまいます。

 

本日は新月&日蝕

魂からの願い、

やりたいと思って保留になっていたことを…

宇宙の軌道に乗せることができたなら、

きっと必ず良い習慣となって

私を彩ってくれるでしょう。

 

自分なりの頑張らない塩梅を確認しつつ

日々を過ごしていこうと思います。

 

外からの情報にのみ対応していると

疲弊していきます。

感情に蓋をせず内から湧き出る、思いに心を向けましょう。

内なる声に耳を傾けていきましょう。

問いかけの答えは、泉のように湧き出でてくるものです。

 

内なる自分、守護霊、神さま、

ご先祖と繋がるために、

繋がりを強めるために、

日々、神社仏閣にて

エネルギーを調整させていただいております。

いつもありがとうございます。

私なりにできる限りのことを行なってまいります

今生きていること…感謝いたします。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

二度とない瞬間

f:id:sarasa-aquarune:20180205204548j:image

美しい不二山(ふじさん)

 

この瞬間が愛おしいと思えます。

美しいと思えることに幸せを感じます。

 

不二山とは二つとない山という呼称から

富士山になったと言われています。

 

この世に一人しかいない私、あなたは

かけがえのない存在です。

何かが出来るから大切なのではありません。

誰かが何かをしてくれるから感謝なのではありません。

生かされていることに気づくことで

心は自由になっていきます。

それは、とても清々しいものです。

 

一見、不幸と思われることの中に幸せに生きるヒントが溢れています。

 

個人的に

1月は家族との関わりが深まったひと月でありました。寒い季節にハートからの交流ができたことが喜びです。家族として出会えたことの奇跡に感謝しています。ありがとうございます。

 

2018年立春も過ぎました。

今を一生懸命、後悔のないように、

笑顔を絶やさず過ごして参りましょう。

広告を非表示にする

ふくろう

f:id:sarasa-aquarune:20180128192118j:image

北辰の梟 秩父神社

 

寒さが厳しいですね。

 

最近

知恵の象徴である ふくろう が気になります。

 

週末

『今日は秩父神社に行こう!』

と参拝して参りました。

 

受験シーズンの週末のためか

たくさんの参拝者で賑わっていました。

境内は大きく、力強く、そして大らかであたたかい気に満ちておりました。

 

やはり来てよかった!

 

諏訪と甲府、富士山の気と繋がることが

できる お社です。

 

参拝後の数日は

ゆっくりと眠る時間を

取ることができるのです。

 

神さまは

私自身やこの世の塵を

清々しく浄めてくださるようです。

 

1月31日獅子座で満月

そして

ブルームーン…今月2度目の満月

スーパームーン…地球からいつもより近い月

ブラットムーン…月蝕時の赤い月

特別な節目の日のようですよ。

 

自分のライフサイクルに生かせると良いですね。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

浄化の時間

f:id:sarasa-aquarune:20180121202611j:image

今年の冬は雪が多そうです。

冷たく透きとおった空気が愛おしいです。

 

昨日

久しぶりにひとりの時間が持てたので

三日月を愛でながら

露天温泉に入り

お湯の湧き出る音に癒されていました。

月1回の岩盤浴を心がけていたのですが

無理矢理、身体に負荷をかけなくても

ゆったり、じっくり代謝を高めていくのも

良いのだなぁと実感しました。

 

無意識に枠を作って

自分に制限をかけているものを

見直す時期のようです。

 

今まで私は

娘であり、妻であり、母であり、

職場のスタッフのひとりとして

それぞれのステージを生きてきました。

それはそれで、私という人間を育んだ愛の時間です。

そして、魂のメッセンジャーとしての役割も

生きている間続けていくのでしょう。

 

雪や雨は自然界の自浄作用です。

浄化の時間をゆっくり過ごして

日々をさらに充実したものにと思います。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

特別な一日を

f:id:sarasa-aquarune:20180115210343j:image

 

2018年の1月も半ばになりました。

あっ…と言う間に時間が過ぎていきます。

私にとっては毎日が特別な日です。

 

毎朝、キラキラした サンキャッチャーの光に幸せと喜びを感じています。

 

形のあるものも大切にしようと思います。

形のないものも大切にしよう思います。

 

苦々しく思う過去も大切な私の一部分

日々、揺れる心も私の一部分

全部大切な私自身です。

 

明日は今日よりも

自分に優しくできるよう

出会う人に愛を持って関われるよう

私と家族と友人、ご縁のある方が

笑顔で過ごせることを喜びとして

日々過ごします。

 

まだまだ未熟な私は

新しい自分になるために

強い自分になるために

私は私を育てている真っ最中です。

 

 

 

広告を非表示にする

幸多き年になりますように

f:id:sarasa-aquarune:20180105173535j:image

穏やかで

幸多き年になりますように

 

ただ穏やかな日々が幸せだと思います

周りの人達との関わりも無理せずに…で良いと思っています

自分なりに出来る事に感謝して参りましょう

日々たくさんの気づきを得て

今年も幸せを感じていこうと思います

 

ご縁のある方に

今年もよろしくお願いいたします

 

2018年謹賀新年

 

 

 

生かされている

f:id:sarasa-aquarune:20171224220715j:image

 

22日冬至も過ぎました。

夜の長いこの季節、

読みかけでそのままの本を読んだり、手帳を整理したり、

手しごとをしたり、1年を回想したりと

案外とお気に入りの時間を過ごしています。

 

クリスマスは本来は冬至のお祭りですね。

家を中心に暮らしを自分なりの工夫で快適にするのは楽しいものです。

 

そして思うことは

生かされて また1年が終わる と言うこと。

生きていると思うと日々苦しいことも多いのですが

生かされていると気づくと 自分自身にも他人さまにも

広くて優しい気持ちになれるものです。

 

新しいステージに移行する2017年、

2018年は真っさらな自分になって

沢山の初めてを楽しんでいきましょう。

 

葛藤を抱えて生きていたころは

今ここにこうして静かな気持ちでいることは想像できませんでした。

沢山の人との出会いや経験が

私を創り生かしてくれたのだと思います。

ただただ感謝です。

 

心よりの感謝をこめて こ

これからも日々精進して参ります。

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする