星の花ことば

魂から見ること魂の言葉を紡いでいくこと虹を見つけていくための メッセンジャー橘 更紗のダイアリーです。

困難を乗り切る

f:id:sarasa-aquarune:20190602195356j:image

旬のアスパラガス

 

困難を乗り切るために

身体のパワーを満たし免疫力を高めます

食欲は生きよう!とする気

食べることに罪悪感を持たずに過ごしたいものです

 

 

大好きな温泉に行ってまいりました

地球のエネルギーに触れ浄化しつつ

パワーを頂く

群馬は沢山の泉質の温泉があります

 

そして

私の住まいしところは

富士山の気が流れる龍脈と

富士山の気が出る龍穴の地

 

なかなか乗り越えられないことを

困難と言うのなら

私にできることは

今ここで、コツコツと生きることのみ

 

あきらめないことで

道はいつか必ず開けていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんとうの自分になる

f:id:sarasa-aquarune:20190507180453j:image

 

令和元年 風薫る五月

 

皆さま連休はいかがお過ごしでしたか?

 

わたくしは2年前からの計画でありました

ホームページのお引越しを無事に完了しました。

chou-chou-ailes.jimdofree.com

 

そして

戸隠神社奥社へ

1年ぶりに参拝に出かけてみました。

うっかりしました!

連休のためなのか

令和の御記帳のためなのか

溢れる人でした!

 

ご参拝は次の機会に訪れることにして

戸隠蕎麦と小布施の栗羊羮を頂く

グルメドライブで

信濃の気を感じて参りました。

 

最近は平日に遠出をすることが難しくなっていましたため必然的に戸隠神社は遠くなり

龍神様の厳しさを思うと 更に足が向かず…。

何となく罪悪感が現れては消え…の日々もありました。

ただ、『行かなくても良い』とずっと聞こえていた声は間違えでは無かったのです。

 

守護霊の方々は

いつでも、一緒であり、共にいて

繋がっていて

その声を聴いていることは

誰が何と言おうと

わたしの中では 間違いのないことなのです。

 

美しいもの、こと、をいただくという事は

人として生きる意欲と

生きているという幸せを感じる

大切なのものと思っております。

 

 

 

 

 

 

はじまりの始まり

f:id:sarasa-aquarune:20190405080920j:image

ヒグチユウコさん 【ほんやのねこ】

 

今日はおひつじ座で新月

新しい元号 令和 に決まりました。

素敵ですね。

 

星の動きを利用して

はじまりの日に

過去と今を統合して

何かを始めてみようと思います。

今を生きる未来への種まきです。

 

まず、

幸せな春の気をたくさん感じてみます。

浄化がすすむと…

f:id:sarasa-aquarune:20190329222019j:image

築地ちとせ 【鯛安吉日】フィナンシェ

 

今が今まで生きてきたうちで一番幸せ。

特別な一日ではないけれど

良いことばかりあったわけではないけれど

悩みが消えて無くなったわけではないけれど

一日の終わりに

私なりに感じる充実感

心がホッとする

離れている家族に友人に思いを馳せる

そして幸せを祈る

求めていたのは、こんな感覚

 

未来の幸せを目指して今を生きるのではなく

今、幸せだと感じる心を育みましょう

それは、人それぞれで

きっと同じ環境であっても違うのでしょう

でもこれは確かに

浄化が進んでいる感覚

 

魂が浄化していくと

生きるのがどんどん楽しくなっていきます。

 

たくさんの出会いと存在に感謝します。

日々、ご縁のある皆さまが

幸せであることを心から祈っております。

 

ありがとうございます。

 

 

 

春がきた

f:id:sarasa-aquarune:20190319103118j:image

 

今日は天秤座で満月そしてスーパームーン

春のお彼岸ですね。

 

家族でお墓まいりをして昼食を囲みながら

さまざまなに過去を回想して

満月のセルフケア…感情のゴミを出しました。

母方の祖母の話をしていましたら、涙が溢れてきました。帰幽して13年。

 

私達は意思を持った人として、自分の人生を流されることなく歩むことができます…占いは曖昧なものと言われがちですが、惑星の動きは私たちのセルフケアに最適なのかもしれません。

 

過去から学んだことと今向き合うことを

整理整頓して、反省して

今を受け入れて

未来を恐れずに生きましょう。

 

自分の中心が無いほど、人のマイナスが目に付きます。

人のマイナスは自分の中にもあるものです。

一番や完璧を目指すのではなく

自分の喜びの価値観を基に生きていきましょう。

心の価値観がかけ離れていない人たちと繋がりましょう。

 

自分の中の価値観の浄化、変化が進んでいく年が本格的に始まります。

 

 

 

また会いましょう

f:id:sarasa-aquarune:20190226192526j:image

東慶寺 実葛 (さねかづら)

 

晩秋に訪れた北鎌倉

 

東慶寺は とても感慨深いところでした。

 

帰り際、目にとまる

ひっそりと赤い実が美しい

さねかづら

 

花言葉

また会いましょう。再会。

 

万葉の時代から

輪廻転生を信じている日本人だからこそ…

さねかづらは

たくさんの女性の心を支えたのでしょう。

 

この季節だからこその大切な人とのお別れは

やはり痛みをともなうもの。

 

お別れの挨拶は さよならでなく

 いつかの未来のご縁と再会のために

『また会いましょう。』

 

心の中で…

言霊にしてみようと思います。

 

 

 

 

 

がんばらない。

f:id:sarasa-aquarune:20190221181646j:image

円覚寺 野牡丹

 

生真面目さゆえに

いつでも 頑張り過ぎてしまう貴方へ

 

まず、

呼吸が止まっていませんか?

笑顔でコミュニケーションが取れていますか?

自然にお腹が空いていますか?

お食事は美味しく頂けていますか?

 

セルフケアのために

確認することは沢山あります。

 

自分が変わらなくてはならない。

相手を理解しなくてはならない。

…ならない ばかりで

ご自身に課すことばかりでいっぱいになっていませんか?

 

この世は

未熟なもの同士の学びの場です。

 

リラックスして笑顔で居られる自分を

まず目指して参りましょう。

笑顔は伝染していくものです。

 

どうしても無理な時は

キチンとリタイアして行きましょう。

続ける事よりも辞める事は勇気が必要です。

リタイアすることは負けではなく、

次に進むための通過点の事が多いようです。

 

神さまを信じているのであれば

貴方の努力、苦しみの過程も

すべてご覧になっています。

まず、ご自身を労わり、褒めて、

次のために休養を取ってくださいね。