星の花ことば 橘 更紗

魂から見ること魂の言葉を紡いでいくこと虹を見つけていくための メッセンジャー橘 更紗のダイアリーです。

囚われない心

f:id:sarasa-aquarune:20181109205518j:image

成田山 新勝寺にて

 

頭から離れない思いは、

過去に囚われている証拠

たった今、起きた出来事であっても

それは過ぎた過去であって

既にどうすることもできないのです。

 

自分の思いを否定するのではなく

感じた心を大切に、そして肯定していくこと

それも必ず未来に繋がっていくことでしょう。

 

妬む人、意地悪な人は

自らの人生を歩んでいない不幸せな人であり

因果応報の法則で必ず同じ目に合うのです。

幸せの価値観は心のあり方次第と思うのです。

物質的なことばかりに意識を向けていると

いつまでたっても満たされることはありません。

嫌いな人、苦手な人に自分の大切なエネルギーを向けること、エネルギーを使うことをやめてみましょう。

自分を取り巻く負のエネルギーは

綺麗に取り払って、自分の幸せを願いましょう。

プラスのエネルギーが強まると人を介して感じる負のスパイラルに巻き込まれることはありません。

 

自分の現世での時間は限られています。

囚われている人に時間を割くことなく

日々を大切に生きましょう。

それぞれの自分の正義を生きていきましょう。

熟考して自分が選んだ答えは

誰に言われたからではなく

今の自分にとって一番で最善の道のはずです。

ほんとうの自分の心と繋がることは

囚われから自由になっていくことなのです。