星の花ことば 橘 更紗

魂から見ること魂の言葉を紡いでいくこと虹を見つけていくための メッセンジャー橘 更紗のダイアリーです。

四至神 (みやのめぐりのかみ)

f:id:sarasa-aquarune:20170206212006j:plain

伊勢内宮 四至神


四至神さまとは神宮のご神域を守る神さまとのこと。自然に溶け込む優しい佇まいは光に溢れています。


2017年も立春も過ぎ本格的にスタートしました。


【気】が動き始めるのは、3月春分の日あたりからと毎年思うのです。たいてい、強い風が吹き荒れます。

(日本の春に新年度のシステムは素晴らしいなぁと思います。)


私の居る群馬はとても風が強い地域です。

季節の変わり目、気の変わり目に風が強く吹いているように感じています。


心で決めている事に、年齢や暦の上での遅い早いはないようです。

出会いという 【縁】と【気】の流れに乗る勇気が大切なのかも知れません。

焦ることなく自分のペースで、いまを大切にしていこうとあらためて思います。


卯月、

凛とした空気を楽しめる季節です。


暖かくなったら

神宮に参拝させていただこうと思います。





気を整える

f:id:sarasa-aquarune:20170131224352j:plain

軽井沢パウロ教会


寒さ厳しい時は

暖かな部屋で身体を温めてホッコリ過ごす時間が何より至福です。


外のお仕事を生業にしている方をお見かけすると、お疲れさまと思います。

この冬、冷え防止対策を念入りにしましたら

とても心が軽やかで快適に過ごせております。

身体が冷えると心も冷えてくるようです。



外気は凛と張り詰めて冷たい風が吹いていても、晴れた日の空は高く美しいですし

部屋の奥まで差し込む太陽の光の恩恵に感謝して

やがて来る春を待つ時間も楽しいものです。

日々、笑顔で過ごす事を心がけています。


年齢を重ねたからこそ

私の思う幸せのカタチにたどり着く手段方法があると信じていこうと思います。





広告を非表示にする

音のない世界

f:id:sarasa-aquarune:20170116003958j:plain


自宅周辺は白い世界

2017年1月 冬本番です。


子どもの頃は、歩いて行けるところが自分の世界でした。

雨や雪降りの時は場所の移動が大変でした。


大人になって、車で移動する事が多くなっても、やはり雪が降ると日常はスムーズにいかなくなります。

自然と向き合うお仕事の方は尚更だと思います。


雪国で育ったわけでもありませんが、なぜか雪の中にいることが好きです。

日常の雑音が聞こえなくなるようです。

耳から入ってくる音や情報を断つことができます。

雪が雑音を吸収してくれているようです。


自然の厳しさは、私たちにペースを落とすように伝えているのでしょうか。


寒さ厳しき折、皆さまお身体を冷やさないようにお過ごしくださいますように。



広告を非表示にする

共時性(シンクロ二シティ)

f:id:sarasa-aquarune:20170106093704j:plain


新年あけましておめでとうございます。


ゆっくり過ごした年末年始でした。

ゆっくり過ごすと たくさんのシンクロ二シティがあることに気がつきます。


私にとっては 『すべては上手くいっている』という宇宙からのサインのようです。

自然界の波長(リズム)で生かされている証でもあります。

上手くいっている…は幸せなことばかりではなく、試練も含まれます。


直感力を磨くと そのメッセージは自ずと理解できるようです。




本年が皆様にとって輝きの日々になりますこと心よりお祈り申し上げます。


2017年新春

大祓

f:id:sarasa-aquarune:20161230234107j:plain

茅の輪くぐり


6月30日の夏越大祓と12月31日の大祓は個人的に半年ごとの心の節目にさせて頂いております。


ライフワークのお仕事とこの世のお仕事、そのための自分の心と身体の管理、家族との交流の課題など、自身を顧みると以前は意味のない不安と不満の中でバタバタしていたと反省ばかりです。


数年前から取り巻く環境の激変に驚きはしますが、時間の経過とともに、すべての出来事は必要な経験だったと静かに俯瞰する事が出来るようになりました。

とらわれずに振り返る事は大切な事ですね。


2016年もあと少し。

手帳も2017年に切り替えました。


新たな年が皆さまにとって幸多き年になりますよう心よりお祈り申し上げます。

それぞれの幸せの種まきをされていかれますように。


新たな年もセッションを通じてご縁のある方にお会いできますよう、お役に立てますよう

精進して参ります。


ありがとうございます。




広告を非表示にする

水に流す

f:id:sarasa-aquarune:20161216192509j:plain

大国魂神社内 水神社


2016年12月もあと少し。


【水に流す】とは本来、自分の罪穢れを祓い清めること

神事からきているようです。



日々、無意識の言動が誰かを傷つけ、迷惑をかけているかも知れない…

謙虚に振りかえる習慣を身につけて、心は成長していくのでしょう。


自分を見つめ、赦し、清々しい心で

2017年を迎える準備をしていきましょう。




広告を非表示にする

迦葉山 弥勒寺

f:id:sarasa-aquarune:20161205150252j:plain

迦葉山 弥勒寺

 

祖母や父と幼い頃に通った迦葉山

 

最近になって、やっと、信仰心を持つ自分にプライドが持てるようになってきました。

良いか悪いかは別として、パワースポットブームのおかげでしょうか。

私の趣味が神社仏閣をめぐることであっても特に違和感は無くなりました。

 

プライドとは自信、自尊心

一番はじめに大切にする必要があるものを後回しにしていると

魂は苦しくなるのです。

誰もが、自身の魂の輝きを増すために今ここに居るのですから。

 

頂いたメッセージは

『広い視野を持つ努力と強い意志を持ち続けること』

2016年12月、楽しむことを忘れずに日々過ごしていこうと思います。

 

f:id:sarasa-aquarune:20161205151118j:plain

 

 

 

 

 

広告を非表示にする